CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

go2

屏風と商売は曲げねば立たぬ。
<< 読書の進捗率  | main | 脳腫瘍リスク150%UP >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    ミシュラン東京版は早晩撤退するだろうなー
    0
      取引先とランチMTGをしている際に、テーブルにおかれていたミシュラン2009年度版に軽く目を通しました。

      08年と比較すると、お寿司屋さんや、日本料理が若干増えている気がしますが、
      ほとんど掲載店舗は変わらないですね。

      よって、08版を持っている人は09版をストックする必要はまったくなし。

      掲載店舗はいずれも、まぁ気軽に足を運べる店ではないですね。
      ようするに、高い店ばかり。

      それなりのおカネを払えば、それなりのお皿が出てくるのは当たり前で、
      【ガイド】というよりは【カタログ】ですね、これは。

      ザガットサーベイの方がまだ、掲載店舗に縦軸にも横軸にも奥行きもあります。

      食べログへのトラフィックとユーザの信用性はさらに高まるでしょうね。

      日本人のCGMを通じたバイラルモチベーションは相当高いです。
      英語圏と異なって、ジャーナリズムムーブメントなんてほとんどないですし、
      大半が匿名ですしね。

      何を食った、何がうまかった、どこに泊まって良かった、これはすごい!、という感想の連呼が日本のBlogの正体です。

      自分もそうですけどね。

      そのデータ集合体こそが、【ガイド】なのですよね。
      検索エンジンにナビゲートされたガイドですね。

      選ばれた美意識と、食文化に精通したマエストロが独自にお店を吟味する、、

      文字にしてみると、いかにレトロでレイジーな感じがわかりますね。

      一眼レフばやりもそうですけど、高級なカメラが綺麗な被写体にレンズを向ければ、
      高機能なフォーカスで美しく撮れるのでしょうけど、
      みーんな、同じような絵面ばっかりなんですよね、Blogを見ていても。

      どんな画質で撮ろうが、Webに上げる際は、JPEG/GIF/PNGないしのフォーマットで、
      圧縮コーデックされちゃうわけですから、たいして精細さは変わらないのですけどね。

      ならもっと、被写体の妙味とか、撮影スタイルに変化を持たせたアプローチがあってもいいように思うのですけどね。

      1000万画素だ、2000万画素だと、画素数ばかりが係数になっているのは、
      結局メーカのマーケティングにオーバーレイしているだけなんじゃないかなーっと。

      デジカメの出荷数増大の背景にはCGMの一般化があります。
      この関係は断ち切れないので、もう少し本質論がマーケティングに乗ってきても
      いいような気もするのですけどね。

      さて、シナモンパウダーがやや掛かりすぎなカプチーノがやってきました。
      セガフレードはもう少し店舗を増やしてもいいと思うのですけどね。

      ただ、出店場所にセンスがない!!

      エリアMDをすげ替えた方がいいと思いますね。


      | - | 15:44 | comments(2) | trackbacks(1) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 15:44 | - | - | - | - |
        確かにミシュランは、載っていて当然、みたいなお店しか取り上げられていないような・・・。

        どちらかと言えば、まだ知られていない美味しいお店が掲載されていた方が役に立つかと・・・。
        | ギターマン at BarW | 2009/01/09 4:01 PM |
        ギターマンさん>
        そうなのですよね。
        そもそも、ミシュランに取り上げられなくても、もともと有名じゃん、と。

        早晩、口コミメディアに収斂されていくと思うのですよね、この手の情報誌は。

        その方が、ユーザにとっても、飲食店のオーナーの方にとっても健全な関係構築になると思っていますねー。
        | おばじ | 2009/01/10 5:56 PM |









        http://go2.jugem.jp/trackback/240
        -
        管理者の承認待ちトラックバックです。
        | - | 2009/01/09 7:12 AM |