CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

go2

屏風と商売は曲げねば立たぬ。
<< ミシュラン東京版は早晩撤退するだろうなー | main | the guiter plus me >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    脳腫瘍リスク150%UP
    0
      GIZMODEのエントリーですが、
      13カ国、6400の症例母数で調査した中間報告では、携帯電話の利用有無で脳腫瘍の発生確立が利用しない人と比較すると50%程度高いとのこと。

      携帯が利用する電波と人体に与える影響に関しては、
      アルコールやカフェイン、タバコなどの嗜好品などは、悪影響と好影響を伝える双方の報道がある中で、
      悪影響の調査結果や報道が多いですね。

      まあ、電波ですからね。

      しかも鉄筋コンクリートを貫く、高周波帯域の電波ですから、
      人の脳組織に限らず、生体そのものをガンガン貫いているのでしょうから、
      何かあるのかな〜程度は思いますが、
      このようなレポートが出ると、ちょっと考えてしまいますね。

      考えたところで、ケータイを手放すことはできないわけですし、
      電波遮断ヘルメットを被って外出できちゃうほどのパフォーマでもないですしね。

      @人体に優しい電波を使っています、と標榜するキャリアが出てくる。

      @ヘッドフォンのノイズリダクションのように、有害とされる電波に対して逆位相を送出するケータイが出てくる。通話もできなくなっちゃうかも。。

      @映画館や劇場に設置されているケータイ電波をジャミングするエリアがセーフスポットとして出てくる。。

      @人間の脳ミソが急激に進化して、耐性を持つようになる。

      あんまり面白くないですね。いずれも。

      自分が通っていた大学の教授が、「ケータイの電波が体に悪いなんてこたぁ〜、絶対ない。」って力説していたのですけどね。

      あくまで中間の調査結果なので、これから最終報告と原因究明はこれから、ということで。

      注目ですね。

      やっぱり、製薬企業株と、バイオ関連株かなー。



      | - | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 18:28 | - | - | - | - |









        http://go2.jugem.jp/trackback/241