CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

go2

屏風と商売は曲げねば立たぬ。
<< 完全に卒業する業界、業種。 雑誌と係数。 | main | MELODY・GRDOT/メロディ・ガルドー >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    決して自己啓発、暗示の類への傾倒ではありません。。
    0
      事業に「成功するコツ」ではなく、「失敗するコツ」と題しているところに、
      目が向きました。

      今月のGQ内の野地秩嘉氏のコラムより抜粋。

      ■事業に失敗するコツ

      1.旧来の方法がいちばん良いと信じていること。

      2.もちはもち屋だとうぬぼれていること。

      3.ひまがないといって、本を読まぬこと。

      4.どうにかなると考えていること。

      5.稼ぐに追いつく貧乏なしと、むやみやたらにと骨を折ること。

      6.良いものはだまっていても、売れると安心していること。

      7.高い給料は出せないと言って、人を安く使うこと。

      8.支払いは延ばすほうが得だと、支払わぬ工夫をすること。

      9.機械は高いと言って、人を使うこと。

      10.お客はわがまますぎると、考えること。

      11.商売人には人情は禁物だと、考えること。

      12.そんなことはできないと、改善せぬこと。


      まあ、確かにそうですよね、と。

      別段、自己啓発、暗示の類に傾倒しているわけではないですが、
      この方のBlogにもあった、事業の存在価値を示すメジャメントとして、

      ======
      <そもそも論から、ネットサービスの価値を点検するための12の質問>

      ・現在、あなたのサービスは、どういうターゲット・ユーザーに、どういう「提供価値・便利さ・喜び」を提供していますか?

      ・将来では、あなたのサービスは、ネット上において、どういう「ビジョン・夢・世界観」を訴えていきたいですか?

      ・あなたのサービスが、存在することで、解消されるターゲットユーザーの「悩み・不便・悲しみ」は何ですか?

      ・あなたのサービスの競合は、何ですか? (思いつくだけ、あげてください。ウェブサイト以外でも、可)

      ・ターゲットユーザーが、競合ではなく、あえて、あなたのサービスを利用する「必然性・動機・理由」は何だと思いますか?

      ・競合サイトになくて、あなたのサービスだけにある 「強み・優位性」は何ですか?

      ・その「強み・優位性」は、ターゲット・ユーザーからみて、どういう点が、どのように、魅力的なのでしょうか?

      ・あなたのサービスだけにある「強み・優位性」は、ターゲット・ユーザー層の中で、どの程度、認識されていますか?

      ・あなたのサービスだけにある「強み・優位性」をターゲットユーザーに、より明確に認識してもらうには、どのような活動が必要ですか?

      ・もし、いま、あなたのサービスがネット上から、消滅したら、どういうユーザーが、最も、悲しんだり、困ったりすると思いますか?ただ単に、現状ユーザーは競合サービスに移行して、何事もなかったように、時がながれていくのでしょうか?

      ======

      こちらも、なるほど、確かにそうですよね、と。
      よく言われる指摘をさらに掘り下げた文章化したことに意味がありますね。

      いずれも、備忘録として。
      | - | 18:08 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 18:08 | - | - | - | - |
        私が当てはまる項目は4ですね・・・。

        それ以外は当てはまらないので、ちょっと安心しました(^^;
        | ギターマン at BarW | 2009/04/26 7:57 PM |
        ギターマンさん>

        こんばんはー。

        フェアには顔出せませんでした。。
        後悔です。。

        僕はもう少し、項目に該当しないでもないので、
        改めよう!とまでは思わないまでも、
        意識としては持ってみてもいいかな、と。

        って、こうやって読む者に考えさせてしまうところがポイントなんでしょうけどね〜
        | おばじ | 2009/04/27 12:06 AM |









        http://go2.jugem.jp/trackback/268